キャンプ用品、アウトドア用品

愛知県のトレッキング&ハイキングコース八曽自然休養林には「八曽滝遊歩道」「黒平山遊歩道」
「岩見山遊歩道」「厳岩洞遊歩道」「八曽マス池遊歩道」「一の門」6つの自然歩道が整備されています
犬山キャンプ場は「厳岩洞遊歩道」「八曽マス池遊歩道」の入口に当たります
八曽黒平山、八曽滝、パノラマ展望台、岩見山、厳岩洞、乙女の滝、今井湿地へ向けての
ハイキング、トレッキングには最適なベースキャンプ地、いい汗かいたあとはシャワーでさっぱり気分爽快!
トレッキング&ハイキング

★★★ 愛知県八曽自然休養林のトレッキング&ハイキングコース ★★★

アウトドア・ベース犬山キャンプ場(略して犬キャン)は飛騨木曽川国定公園の最南端に 位置しています。 目の前に広がる犬山・八曽自然休養林は黒平山(八曽山)を中心に丘陵山地を形成し、森の中央を貫くように清流五条川が流れています。 名古屋から車で約50分の都市近郊林とはとても思えないような、豊かな自然が残された森林です。 犬山キャンプ場を訪れていただいたお客様には是非とも自然休養淋の散策をお勧めいたします。 とっても爽やかなハイキング&トレッキングコースが整備されていますよ!

八曽滝 2008年、八曽滝が名水100選に認定されました!

(中日新聞より)
犬山市八曽の「八曽(はっそ)滝」が環境省の平成の名水百選に認定された。八曽滝は、年間を通し、約18メートルの高さから岩肌にしぶきを上げて水が落下。ヒノキ林と雑木林に囲まれた緑豊かな自然環境が保全されている。八曽国有林のわき水でできた湿地帯が水源で、滝周辺の自然を守るため、地域住民やボランティアが保全活動を続けている。

八曽滝へは犬山キャンプ場からエントリーしていただくのが一番近くて、歩いて約30分となります。是非、足を運んで見て下さい。何とも言えない神聖な空気が漂い、とても癒されます(^-^)

「山歩きのススメ」関連記事はコチラ
http://ameblo.jp/outdoorbase-a/theme-10023794890.html


厳頭洞遊歩道 わんぱくキッズ探検隊出発!

犬キャンを横切って流れる厳頭洞川に沿って下流に進むキッズ探検隊。
なぜだか、みんなニコニコですね。




天狗岩
天狗岩の下辺りを進むキッズ探検隊。
このまわり角を抜けるといい釣りポイントがあります。
(犬キャンから歩き始めて約4〜5分)
厳頭洞渓谷
 さっそく川原に下りて釣り糸を垂れる隊員たち
カワムツサワガニ
カワムツが釣れたよ!サワガニカワニナもいるよ。ほかにオイカワヨシノボリも釣れるよ。
でも、家にもって帰っても死んじゃうだけだから、かわいそうです。 またの再会を楽しみにして、釣った魚や捕まえた小動物は川に返してあげてね。
サヨナラ、バイバイ、元気で暮せよ!

さあ、次は洞窟探検だ!!
厳頭洞
天狗岩から約3分歩くと右手に洞窟への入口が現れる
洞窟の安全を確認するアツシ隊員
(天狗岩から約3分)




洞窟(厳頭洞)を征服してはしゃぐ隊員たち。
洞窟の中は夏でもひんやりとして涼しいよ。 その昔、この洞窟で山伏(やまぶし)が修行したという言い伝えが残っています。
さあ、次は滝へ行こうぜ!


東屋


おっと、こんなところに休憩場所が、ちょっと疲れたから休憩して行こう。 乙女の滝はもうすぐそこだよ。


乙女の滝、丸木橋

乙女の滝へ行くにはこんなスリリングな丸木橋を2回渡らないと行けません。 一瞬、隊員達に緊張が走る!


管理人アツシ


グラグラ揺れる丸太橋を渡りきると、あった!乙女の滝だ! あれ、ヘンなオジサンが滝に打たれてるよ。 よく見たら楽園管理人のアツシお兄さんだ!
パンツが透けてます。ヤメテよね。

(厳頭洞からさらに歩くこと約5分)


犬キャン滝

乙女の滝からさらに約8分歩いたところにある、名前の無い滝です。 流れも穏やかで、滝壷も浅く広いのでお子様の水遊びには最適です。 しかし、名前が無いと言うのは不便ですので、この際「犬山キャンプ場の滝」 を略して「犬キャン滝」と命名しました。(笑)

犬キャン滝

犬キャンから歩いて20〜30分圏内でも、これだけのポイントがありますよ。 バーベキュー食べてお腹がいっぱいになったら、食後の運動を兼ねて是非行ってみようネ!
まだまだ他にもポイントいっぱいあるんだけど、紹介し切れません。
ここでは、家族でも行ける一番手ごろなコースを紹介しました。


その他のポイント
1)八曽滝 18メートル
八曽滝

2)五段の滝
五段の滝
3)パノラマ展望台
眺望が最高。写真は見せない。自分の目で確かめよう!

受付に探索マップがございますのでご利用下さい。