キャンプ用品 アウトドア用品の店

自分達で出来ることは徹底して自分達でやる
それが犬キャン流、手作り規格のキャンプ場です
池に浮かんだ水上デッキでバーベキュー、夜はティピーで焚火
昭和レトロな雰囲気のレストハウス、目の前は広大な八曽自然休養林
ワンちゃんとリードなしで遊べるノーリード・サイト、目指せ!ありえねえキャンプ場!!
ティピーなら犬山キャンプ場

★★★ ティピー、水上BBQデッキ、ノーリード区画ありの犬山キャンプ場 施設案内 ★★★

ティピー・キャンプ場ガイド

マップをクリックすると拡大できます

犬キャンのパンフレットはこちら!



2009年、ケーブルテレビで放送された"一緒にあそぼっ!"が ユーチューブにてご覧いただけます。 犬キャンならではの冬の楽しみ方が満載です☆是非ご覧下さいませ。

営業時間、開設期間については「ルールとマナー」をご覧ください。



〜施設案内〜 ティピー/インデアン・テント村

ティピー、インデアン・テント村 ティピー(Tipi)とはアメリカ先住民族のインデアンが使用していた移動式住居です。 現在でも、アメリカでは数部族がティピーでの生活を続けているそうです。 元々の素材はバッファロー(野牛)のなめし皮を継ぎ合わせて作られていましたが、 今ではコットンやキャンパス地が素材になっています。
※犬山キャンプでは04年〜07年までコットン生地を使用していましたが、この生地は日本の風土に は合わず、非常に痛み易かったため、 現在はその経験を基に最良と思われるテント生地を使用したオリジナルティピーを常設しています。
ティピー、インデアン・テント村
インデアンと言えば、誰でも思いつくのが「シャイアン族」と「スー族」の二大部族ではないでしょうか。ティピーの構造も部族ごとに少しづつ異なっていたようですが、犬山キャンプ場のティピーは、大平原の覇者と呼ばれた「スー族」の使用していたタイプになります。 16フィート4張、14フィート6張、の合計10張ございます。これだけの数のティピーが並ぶサイトは日本ではかなり珍しく、当キャンプ場、自慢の1サイトとなっております。
ティピー、インデアン・テント村
このティピーの魅力は、なんと言ってもテント内で焚き火ができることです。陽が落ちて、辺りが暗闇につつまれたあと、家族と、あるいは仲間達と焚き火を囲んでティピーで過ごす時間は、一度体験したら、忘れられない思い出になることでしょう。
夜のティピーはちょっとヤバイ雰囲気です。
夏はティピーの横にタープを張っていただくと日中過ごしやすいと思います。

ティピーの詳細

ペット同伴OKです
車を横付けしてオートでお楽しみ下さい。

ティピー詳細については下記リンクを参照して下さい。

All About Japan

水上バーベキューデッキ
浮遊感覚がたまりません。マイナスイオンたっぷりです

犬山キャンプ場のバーベキュウ場 犬山キャンプ場のバーベキュウ場
屋根付きなので雨でも安心!土日祝、8月は日帰りでも20時までOK!
(11〜3月は土日祝も平日と同様17時まで)
屋根付きのイカダのような水上デッキは雨天でも利用できるバーベキュー施設です。 ざぶとん付きでくつろげるようになっていて、ご利用のお客様はデッキの上から釣りも楽しめます。 (釣りは別途料金)浮遊感覚がなんともいい感じです。 ちなみに1デッキ、8人乗りです。200リッターのドラム缶8本で実際に池の上に浮いています。 重量配分を考えてバランスよく着席して下さい。 夜の水上デッキもいい感じですよ。

水上デッキの詳細
ご利用の方はこちらをご覧下さい。

ペット同伴OKです。

鉄板焼きデッキ
屋根付きなので雨でも安心!土日祝、8月は日帰りでも20時までOK!
(11〜3月は土日祝も平日と同様17時まで)

鉄板焼きデッキ
付属の鉄板焼き台はガス式なので着火も火力調整も楽チンです!デッキの広さは約16畳と水上デッキの約2.5倍!釣堀池に位置するのでデッキの上から釣りも楽しめます。炭用のコンロを置いて、バーベキューすることも可能です。使い方はご自由に♪

ペット同伴OKです



鉄板焼きデッキの詳細

フリーサイト こもれび
夏でもタープのいらない木陰のキャンプサイト 夏でもタープのいらない、涼やかな木陰のフリーサイトです。 厳頭洞(ガンドガマ)渓谷の入り口にあるキャンプサイトで傍らには 小川が流れ、流れに沿って東海自然歩道がつながっています。 ホタル観賞したい場合はこのサイトが一番有望です。

ペット同伴OKです
車は入れません



フリーサイト せせらぎ
小川沿いの小さなサイト こちらはレストハウスの脇にある小川沿いの小さなサイトです。2〜3家族しか入れませんが、 混雑時でもある程度、仲間内だけで静かに過ごせるサイトです。 売店・管理棟も近く、便利です。 写真の小川の左側がサイトになります。

ペット同伴OKです
車は入れません


こもれび、せせらぎサイトの他にもバーベキュー可能なスペースが ございます。ご利用の方は以下の詳細をご覧下さい。
フリーサイトの詳細
※フリーサイトについて
犬山キャンプ場のフリーサイトには区画はありません。 折角の自然を人為的に区画するようなことは避けたいとうい考えから、 敢えて区画はしていません。自由に好きな場所を選んで設営して下さい。 (つまり、早く来た人から好きな場所が取れます。シンプルです) デイ・キャンプのお客様もテント持ち込みで宿泊のお客様も基本的に同じ サイトでご利用いただいています。 テント持込で宿泊される場合はなるべく早い時間に設営を終えるか、デイキャンプの お客様が帰られる5時以降に設営していただければ、スペース的にも余裕をもって、 いい場所確保できると思います。
はっきり区画がある場所で、身内だけでまったり楽しみたいという方、ワンコもリード無しで 遊ばせてあげたいとお考えの方には、下の農園オートキャンプサイトがお勧めです。

−農園オート・ノーリードサイト−
農園オートキャンプ
全区画、屋根付き(約3×4m)!ワンちゃんはリード不要!

レンタル農園の契約者との協定によりオートキャンプをお楽しみいただける ようになりました。1区画は約100uです。 レンタル農園の内、オートキャンプでご利用いただけるのは11区画です。 全区画、 ノーリード区画で、リード不要、ワンコを開放できます。 またワンコの入場料は無料です。 今流行りのアスファルト舗装された高規格キャンプサイトではありません。 あくまで農園ですので完全な平坦地ではありません。 手作り感たっぷりのサイトです。犬山八曽自然休養林を見渡たす日当たりのよい 南向きの段々畑は結構いい感じだと思います。 農園内には簡易水洗トイレ、仮設の炊事場と**100ボルト電源(別料金1日500円)**が設置してあります。 在り来たりのオートキャンプに飽きたあなたにお勧めの農園オートキャンプサイトです。

農園オートの詳細はコチラをご覧下さい。

農園オートサイトで遊ぶワンコ達
大好評、ワンコも大喜び!

**100V電源について** 電源が使用できるサイトはオートサイトだけ!
コンセントは全部で16口で40Aのブレーカーにつながってます。あまり大容量の器具(定格消費電力1Kwを超えるもの)を長時間使うのには適していません。ブレーカーが上がると他のお客様への給電も止まりますので、その点ご注意下さい。
ペット同伴OKです。

サンデー農民倶楽部
経営・企画:奥村農園
管理・運営代行:犬山キャンプ場

−忘年会、新年会にもオススメの和室−
土日祝、8月は日帰りでも20時までOK!
(11〜3月は土日祝も平日と同様17時まで)

ちょっとレトロな雰囲気の休憩室
ちょっとレトロな昔ながらの和室です。 アウトドアは好きだけどタープの設営・撤収、火熾しの手間などを考えると どうしても腰が重たくなってしまうという方にオススメ。雨の日も安心です。

誕生日やクリスマス、雨の日の宴会など、鍋パーティーにもお薦めです!窓の景色を眺めながら鍋なんて最高ですよ! しかも食材&お酒、全て持ち込みOKだからとっても経済的! 寒い季節は石油ストーブのレンタル(500円)もございます。

和室の詳細はコチラをご覧下さい。

※室内での焼き物は禁止のためBBQ等はおこなっていただけません。
鍋を囲んでパーティー

−ファミリー釣り堀−
週末になると興奮した子ども達(一部大人)の歓声に包まれます(^o^)


ファミリー釣り堀 ファミリー釣り堀
管理棟の前にはコイ、フナの淡水魚の釣堀があります。 子供達は魚釣りが大好きです。しかし、一般の管理釣り場では、釣りマニアの 大人たちの迷惑になるため、子供達に自由に釣りを楽しんでもらう状況にないのが 現実です。犬キャンの釣堀は子供達中心のファミリー釣堀です。 マナーを教えることも勿論大切ですが、まずは自由に釣りの楽しみを体で感じてもらえたらと考えています。 大人の皆さんも大歓迎ですが、この点ご理解下さい。

竿、仕掛けは 貸し出しのモノをお使い下さい。持ち込みは禁止です。

料金:竿、餌、バケツ付で1000円(餌がなくなり次第終了、約2時間分)
当日、予約なしでOK!

※安全のため当釣堀では釣り針はバーブレスフックを使っています。

体験の様子はコチラ農園オート・ノーリードサイト 「1」 「2」
−カモ池−

カモ池

カモ池では130pを越える超巨大な名物アオウオ(発見した瞬間、悲鳴を上げている方もおられる程です)やソウギョ、ミシシッピーアカミミガメ(キャンプ場で誕生した個体もいます。)等も飼育しています。 ソウギョやアオウオはハクレン、コクレンと共に中国の「四大家魚」と称され中国では食用として養殖されている魚です。カモの餌やり(100円)も人気☆

カモ池に浮かぶいかだボート(無料)
想像以上の揺れに悲鳴に近い歓声が上がってます!


興奮し過ぎた子ども(一部大人)が、時々池に落ちます。
小さなお子様は必ず親が付き添って下さい。 自由にご使用いただけますが「自分の責任で自由に遊ぶ」「ケガと弁当は自分もち」 が原則です。
詳しくはルールとマナーをご覧下さい。
ボタンひとつでお湯が沸く時代に・・・
薪焚き体験風呂(屋根付き!)

薪風呂
2012年、オープン!
薪をくべながら待つこと約40分。家族や仲間だけのお風呂が焚き上がります。 炎を温もりを感じることができる昔々のお風呂体験です。
湯沸かしも入浴もすべて屋根付きの室内で行っていただけます。女性の方でも安心してご利用いただけるような快適空間です。 詳細は薪焚き体験風呂 コチラ

薪風呂 昔々はどこの家も薪で風呂を沸かしていました。今はボタンひとつでお湯が沸く時代ですが、 敢えて不便を買ってみましょう。 家族が協力して薪を焚いて順番に入る薪風呂はまた、意義深いアウトドア体験になると思います。 煙突からもくもく煙が出てから、順調に焚いて約40分で入浴可能です。

煙の向こうに家族の笑顔がある、そんなお風呂です(^-^)

2時間レンタル、薪付きで2000円です。 室内なので水着は必要ありません。
−ファイヤー広場ー−

キャンプファイヤー

2017年、燃料が良質な角材に変わりました!

詳細はコチラをご覧下さい。

第2駐車場の南側にファイヤー広場があります。外周は40m程度。30名様くらいまでなら広々と囲めるスペースです(最大50名)。 キャンプと言えば、キャンプファイヤー!でっかい炎で想い出を胸に焼き付けて下さい!
長さ±60cmの角材(幅9p)、高さ±63cm(7段)、灯油付きで8,000円です。
売店は管理事務所のとなりにあります
管理事務所横の売店

売店ではカキ氷、即席麺、レトルトカレー、粉末コーンスープなどの 食料品の他、炭、薪、着火剤、乾電池、タバコ、使い捨てカメラなども販売しています。 お湯を沸かさなくても手軽に食べていただけるように、電子レンジとポットをレストハウスの入口に 設置しました。24時間ご利用いただけます。

※売店商品は売り切れになる場合もございます。
オフシーズンは置いていない商品もございますので御了承下さい。

大人の冒険心をくすぐるアウトドア用品 ・秘密兵器販売所

キャンプ場 おそらく皆様がイメージするであろう単なるキャンプ場の直売店ではありません。 世界から直輸入のここでしか入手できないアイテムや大人の冒険心をくすぐるアイテムばかり取り揃えました。 またショップ内は欲張り空間となっておりレコードが聴けたり、生物展示コーナー等もございます。
キャンプ場にお越しの際には是非お立ち寄り下さいませ。

詳細はコチラ kirakira.net/shop/

−生物展示コーナー−



特に見ていただきたいのが周辺の小川や田んぼ、溜め池に生息する生き物たちのビバリウムです。 動画はそこに棲むダルマガエル達の捕食シーン。彼らはおそらくトノサマガエルとの雑種です。 田んぼの減少などが原因で近縁種間に起きている交雑の問題を多くの方に知っていただければと思います。
共同炊事場
共同炊事場

インデアン・テント村と農園オートキャンプ場にも特設の 炊事場があります。
設置の液体石鹸をお使い下さい。

トイレ&シャワー施設

中央簡易水洗トイレ 男子:大3小3 女子:4
農園オートサイト簡易水洗トイレ 女子:1 男女兼用:1
コイン温水シャワー 4
(更衣室あり、ボディソープ、リンス in シャンプー付き)

2015年 改修工事により中央トイレが超快適に!

見た目や使い勝手がよくなったのはもちろんですが以前よりも倍近く広くなりました。

きれいなトイレ